Schedule

↓カテゴリーを選択してご覧ください↓イベントのない日は通常営業です。
1
2
秋山桂一郎のボーカルセッション 13:00
秋山桂一郎のボーカルセッション
10月 2 @ 13:00 – 15:00
秋山桂一郎のボーカルセッション
ボーカルセッション 日時:2020.10.2(金)13:00〜15:00 伴奏:秋山桂一郎 ピアノ 演奏ジャンル:シャンソン、ジャズ、ポップス、Jポップ 料金:3,000円(1D付き) お申し込み:こちらから (参加人数5人限定のイベントです。) 秋山桂一郎さんの、ピアノ伴奏で歌える午後 ♪ 伴奏用に歌いたい歌の譜面をお持ちください。 オリジナルを歌いたい場合は、事前に音源データと譜面を ロズベリーカフェ までお持ちください。  
3
4
秋山登志夫 SOLO LIVE 18:00
秋山登志夫 SOLO LIVE
10月 4 @ 18:00
秋山登志夫 SOLO LIVE
日時 2020年10月4日(日)open 17:30、start 18:00 出演 秋山登志夫 料金 2000円(D別) ビートルズナンバーを楽しませてくれる、秋山登志夫ライブ ライブ後はセッションで更に楽しめます!! お申し込みはこちらから ●秋山登志夫 1972年シンガーソングライターとしてプロデビュー。曲づくりに没頭するが、程なくバンド中心の活動に方向を転換。 ソウルやリズム&ブルースのジャンルで注目を集め、1989年の日比谷野外音楽堂「ミラーライト・スペシャル・ブルースカーニバル」にて、バディ・ガイ、ジュニアウェルズ出演時のオープニングをつとめた。その後もスティービーワンダーとのセッションや憂歌団との共演などの経験を経て、独自のスタイルでライブ中心の活動を行っている。 ここ数年はアーティストとしての原点に立ち帰り、オリジナルにも力を入れている。プロデビューから42年、アマチュア時代からの音楽活動は47年目に入り、さらにまた一歩、独自な世界へのステップ・アップに向け、日々切磋琢磨している。 秋山登志夫HP http://www.blues9doki.net/index.html
5
6
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション 20:00
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション
10月 6 @ 20:00 – 22:00
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション
週刊ザ・ビートルズセッション 今年3月から、毎週火曜日企画で開催を始めた、週刊ザ・ビートルズSESSION♪ 開始早々新型コロナウィルス騒動が、持ち上がり、セッションどころか、ライブ・予約のほとんどがキャンセル、それからは、飲食店として弱いながらも、テイクアウトもやりつつ頑張ってきました。 いつか、元に戻れる日が来ると信じて✨ しかーし💦 決して、元に戻ることはなく、一過性のテイクアウト需要も、緊急事態解除とともに忘れ去られ、やはり、ライブハウスはライブをやらなければ、存在価値がないと思うようになりました。 もちろん、感染症対策は重要です。 店としてできうる限りは対策をとりますので、参加者の皆様も、ご協力をお願いしたします。 まて、現在までに分かってきている、年齢、持病等によるハイリスクな方々やその関係者、それから職場で、禁足令が出ている方々には、参加を促すものではありません。 さて、前置きが長くなりましたが、要はビートルズセッション再開します。 当初のように、一回一曲とするのは参加人数が望めない以上難しいかと思いますので、ひとまずやります。 その時参加してる方のできる範囲でやりましょう🎶 歌うだけ、演奏だけ、観るだけももちろんOK、色んな曲への関わりで楽しみましょう! ◆開催日程と課題曲 ●2020.10.6(火)20:00〜22:00  No Reply Rock And Roll Music Eight Days A Week Kansas City/Hey, Hey, Hey, Hey Everybody’s Trying To Be My …
7
鈴木之博 第8回ポップスセッションワークショップ 20:00
鈴木之博 第8回ポップスセッションワークショップ
10月 7 @ 20:00 – 22:00
鈴木之博 第8回ポップスセッションワークショップ
鈴木之博 第8回ポップスセッションワークショップ ◆バンド活動やセッション参加のために!譜面を使ったセッション形式のワークショップ♩ ・自分ではできてるつもりなのに皆と合わないみたい💦 ・よく迷子になる😭 ・なぜかリズムかキマらない ・ボーカルが埋もれてしまう😭 そんなアナタのために ● セッションで迷子にならないための譜面の使い方 ● クリックの使い方、ズレを体感し正確なリズムを身につけようetc ●バンドに活かせるボーカルの引立て方✨ ◆参加対象者:ドラム (イヤホン持参願います・ミニピンプラグで可)・ギター、ベース、キーボード、パーカスetc・ボーカル譜面を5部程度お持ちいただき、それを元に添削。演奏します。 継続して参加してなくても大丈夫! その時の参加者で、出来るセッションを行います✨ ◆講師:鈴木之博 ◆日時:2020年10月7日(水)20:00〜22:00 ◆場所:ロズベリーカフェ ◆料金:2000円+要オーダー ◆予約:こちらから 第1〜 6回目は好評のうちに終了しました。 その時の参加者に応じて内容、曲、難易度を変更しています。 バンドで演奏することを再認識させてくれる、有意義なセッションセミナーです。 実は苦手だったり、いまさら人に聞けない (^^;; そんなことにもなぜそうするのか?理由も含めて丁寧に解説(理解するためにはここが大事!) 長年歌手の演奏を支えてきた本物のプロが、実績と経験を元に教えるセッションワークショップ。 初心者にもベテランにも価値ある時間をお届けします。 ※ 新型コロナ感染対策のため、入場者数は予約優先にて制限させていただいております。 このため、予約なして当日ご来店いただいても、入場できない場合があります。 確実に参加いただくためには、事前に予約されることをお勧めいたします。 ※ 入場の際は、手指消毒、体温測定、来店者名簿記載、ご飲食時以外のマスク着用などの対策にご協力をお願いします。 ※ 楽器は、各自ご持参願います。マイク、ドラム、キーボード、アンプ類以外はご利用いただけません、   …
8
9
10
11
12
13
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション 20:00
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション
10月 13 @ 20:00 – 22:00
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション
週刊ザ・ビートルズセッション 今年3月から、毎週火曜日企画で開催を始めた、週刊ザ・ビートルズSESSION♪ 開始早々新型コロナウィルス騒動が、持ち上がり、セッションどころか、ライブ・予約のほとんどがキャンセル、それからは、飲食店として弱いながらも、テイクアウトもやりつつ頑張ってきました。 いつか、元に戻れる日が来ると信じて✨ しかーし💦 決して、元に戻ることはなく、一過性のテイクアウト需要も、緊急事態解除とともに忘れ去られ、やはり、ライブハウスはライブをやらなければ、存在価値がないと思うようになりました。 もちろん、感染症対策は重要です。 店としてできうる限りは対策をとりますので、参加者の皆様も、ご協力をお願いしたします。 まて、現在までに分かってきている、年齢、持病等によるハイリスクな方々やその関係者、それから職場で、禁足令が出ている方々には、参加を促すものではありません。 さて、前置きが長くなりましたが、要はビートルズセッション再開します。 当初のように、一回一曲とするのは参加人数が望めない以上難しいかと思いますので、ひとまずやります。 その時参加してる方のできる範囲でやりましょう🎶 歌うだけ、演奏だけ、観るだけももちろんOK、色んな曲への関わりで楽しみましょう! ◆開催日程と課題曲 ●2020.10.6(火)20:00〜22:00  No Reply Rock And Roll Music Eight Days A Week Kansas City/Hey, Hey, Hey, Hey Everybody’s Trying To Be My …
14
15
16
17
18
19
20
ましゅまろままライブ 20:00
ましゅまろままライブ
10月 20 @ 20:00
ましゅまろままライブ
2020.10.20(Tue) open 19:00、start 20:00 出演 ましゅまろまま 料金 1500円(D別)当日+500円 結成12年目 ボーカルまみ、アルパまあや 癒しの母娘デュオ 長野でもましゅまろままファン増殖中! お申し込み(予約)はチケットリンクからお願いします。 人数は限定とさせていただきますので、ぜひご予約をお願いします。    
21
鈴木之博 第9回ポップスセッションワークショップ 20:00
鈴木之博 第9回ポップスセッションワークショップ
10月 21 @ 20:00 – 22:00
鈴木之博 第9回ポップスセッションワークショップ
鈴木之博 第8回ポップスセッションワークショップ ◆バンド活動やセッション参加のために!譜面を使ったセッション形式のワークショップ♩ ・自分ではできてるつもりなのに皆と合わないみたい💦 ・よく迷子になる😭 ・なぜかリズムかキマらない ・ボーカルが埋もれてしまう😭 そんなアナタのために ● セッションで迷子にならないための譜面の使い方 ● クリックの使い方、ズレを体感し正確なリズムを身につけようetc ●バンドに活かせるボーカルの引立て方✨ ◆参加対象者:ドラム (イヤホン持参願います・ミニピンプラグで可)・ギター、ベース、キーボード、パーカスetc・ボーカル譜面を5部程度お持ちいただき、それを元に添削。演奏します。 継続して参加してなくても大丈夫! その時の参加者で、出来るセッションを行います✨ ◆講師:鈴木之博 ◆日時:2020年10月7日(水)20:00〜22:00 ◆場所:ロズベリーカフェ ◆料金:2000円+要オーダー ◆予約:こちらから 第1〜 8回目は好評のうちに終了しました。 その時の参加者に応じて内容、曲、難易度を変更しています。 バンドで演奏することを再認識させてくれる、有意義なセッションセミナーです。 実は苦手だったり、いまさら人に聞けない (^^;; そんなことにもなぜそうするのか?理由も含めて丁寧に解説(理解するためにはここが大事!) 長年歌手の演奏を支えてきた本物のプロが、実績と経験を元に教えるセッションワークショップ。 初心者にもベテランにも価値ある時間をお届けします。 ※ 新型コロナ感染対策のため、入場者数は予約優先にて制限させていただいております。 このため、予約なして当日ご来店いただいても、入場できない場合があります。 確実に参加いただくためには、事前に予約されることをお勧めいたします。 ※ 入場の際は、手指消毒、体温測定、来店者名簿記載、ご飲食時以外のマスク着用などの対策にご協力をお願いします。 ※ 楽器は、各自ご持参願います。マイク、ドラム、キーボード、アンプ類以外はご利用いただけません、   …
22
23
24
25
26
27
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション 20:00
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション
10月 27 @ 20:00 – 22:00
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション
週刊ザ・ビートルズセッション 今年3月から、毎週火曜日企画で開催を始めた、週刊ザ・ビートルズSESSION♪ 開始早々新型コロナウィルス騒動が、持ち上がり、セッションどころか、ライブ・予約のほとんどがキャンセル、それからは、飲食店として弱いながらも、テイクアウトもやりつつ頑張ってきました。 いつか、元に戻れる日が来ると信じて✨ しかーし💦 決して、元に戻ることはなく、一過性のテイクアウト需要も、緊急事態解除とともに忘れ去られ、やはり、ライブハウスはライブをやらなければ、存在価値がないと思うようになりました。 もちろん、感染症対策は重要です。 店としてできうる限りは対策をとりますので、参加者の皆様も、ご協力をお願いしたします。 まて、現在までに分かってきている、年齢、持病等によるハイリスクな方々やその関係者、それから職場で、禁足令が出ている方々には、参加を促すものではありません。 さて、前置きが長くなりましたが、要はビートルズセッション再開します。 当初のように、一回一曲とするのは参加人数が望めない以上難しいかと思いますので、ひとまずやります。 その時参加してる方のできる範囲でやりましょう🎶 歌うだけ、演奏だけ、観るだけももちろんOK、色んな曲への関わりで楽しみましょう! ◆開催日程と課題曲 ●2020.10.6(火)20:00〜22:00  No Reply Rock And Roll Music Eight Days A Week Kansas City/Hey, Hey, Hey, Hey Everybody’s Trying To Be My …
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション 20:00
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション
10月 27 @ 20:00 – 22:00
2020年10月の週刊ザ・ビートルズセッション
週刊ザ・ビートルズセッション 今年3月から、毎週火曜日企画で開催を始めた、週刊ザ・ビートルズSESSION♪ 開始早々新型コロナウィルス騒動が、持ち上がり、セッションどころか、ライブ・予約のほとんどがキャンセル、それからは、飲食店として弱いながらも、テイクアウトもやりつつ頑張ってきました。 いつか、元に戻れる日が来ると信じて✨ しかーし💦 決して、元に戻ることはなく、一過性のテイクアウト需要も、緊急事態解除とともに忘れ去られ、やはり、ライブハウスはライブをやらなければ、存在価値がないと思うようになりました。 なので、ビートルズセッション再開します。 歌うだけ、演奏だけ、観るだけももちろんOK、色んな曲への関わりで楽しみましょう! ◆開催日程と課題曲(11月は4月に開催できなかった曲を課題にします。) ●2020.11.3(火)20:00〜22:00 You Really Got A Hold On Me ●2020.11.10(火)20:00〜22:00 She Said She Said ●2020.11.17(火)20:00〜22:00 Come Together ●2020.11.24(火)20:00〜22:00 A Hard Day’s Night 参加費1000円(税別)+要オーダー ※FB週刊ザ・ビートルズセッショングループ第1期メンバーだけ、参加費500円割引!
28
29
30
31