森広隆 『Groovecaster Tour』

いつ:
2020年1月17日 @ 19:00
2020-01-17T19:00:00+09:00
2020-01-17T19:15:00+09:00
料金:
3800

2020/1/17(金) 長野 RoseberyCafe Hall

『Groovecaster Tour』

時間:開場18:30 / 開演19:00
料金:予約 ¥3,800(税込)+ドリンク代別
チケット:・森広隆オフィシャルメール予約 2019/12/16(月) 20:00より受付開始
yoyaku39@morihirotaka.com
※件名に公演日(2020/1/17)、本文にお名前、お電話番号、ご予約枚数をご記入の上ご送信下さい。
※返信メールが届いたのち、指定の口座にお振込みいただきます。お振込みを頂いた時点でご予約が確定し、その後お振込み確認のメールが届きます。
※返信メール、お振込み確認メールは長くて一週間ほどかかる場合があります。
※一週間過ぎても返信がない場合は、迷惑メールフィルターやドメイン解除の設定をご確認の後、Twitterの森広隆スタッフアカウント @morihiro_staffもしくは、オフィシャルウェブサイトのメールにお問い合わせください。
※お客様のご都合による、ご予約確定後のキャンセル・変更・払い戻しはできませんのでご注意ください。
※予約開始時間より前に届いたメールに関しては、入場順が遅くなる可能性が
ありますので、ご了承ください。
※@ezwebのアドレスにこちらのメールが届かない事例が多発しております。別のアドレスをお持ちの方は、そちらを使用していただけると助かります。

お問合せ:RoseberyCafe 026-266-0190
※会場内禁煙

◆森広隆
HP https://morihirotaka.com/index.html
鹿児島生まれ。シンガーソングライター。B型。座右の銘は「グルー
ヴしようぜ☆」。子供時代には二つのレコーダーを使って交互に音を
重ね、ゲーム音楽のコピーをして遊ぶ。平凡に育つも、青年期から独
学で作詞作曲を始め、制作したデモテープを音楽出版社に送ったこと
がきかっけとなり、その才能を見出され、瞬く間に音楽関係者の間で
評判になる。2001年にワーナーミュージックジャパンよりメジャーデ
ビュー。2002年のシングル『ゼロ地点』が注目を集め、ファンキーな
ギターのカッティングと広い声域でソウルフルに歌うヴォーカル・ス
タイルで話題となる。『Rainbow Seeker』では新しい時代のシティ
ポップを確立。そのソングライティング能力が買われ、V6への楽曲提
供や、プロデューサーとして”Coa”名義で、Rip Slyme、DEPAPEPE、
カノエラナなどと共作している。
「繊細にしてパワフル」奇跡とも言える彼の美しいハイトーンヴォイ
スは現在も進化中。そのギタープレイに合わせて川畑完之氏により特
別に製作された”Groovecaster”を操りバンドアンサンブルを追求する
傍ら、近年はルーパーによるパフォーマンスなども取り入れ、精力的
に作品のリリースやライブをこなしている。本質を大切にしながらも
新しいポップスを作り続ける姿勢に、クリエイターやミュージシャン
のファンも多い。