ハルカとヒロカ~15年の時の狭間で~

いつ:
2018年9月16日 @ 18:30
2018-09-16T18:30:00+09:00
2018-09-16T18:45:00+09:00
料金:
3000

開場 18:30 開演 19:00

出演 葦木ヒロカ / HARUKA

料金 前 2500 / 当 3000 (ドリンク込)

ご予約はこちらから

◆葦木ヒロカ(シンガー・アーティスト)
https://www.facebook.com/misaki888

生まれてきたこと
生きていること
深く祝い讃えたい。

長野県生まれ。八ヶ岳の麓 茅野市在住。17歳の頃、オリジナル曲を路上で歌いはじめて間もなく【地球〜テラ〜】が世界180国に広がるアースデイの日本のポータルサイトEarthday.jpの公式ソングになる。
幼少期のDV、いじめなどの様々な体験から溢れだした「この地球にうまれた全てのいのちを深くつなぎ、深く喜び合い、祝福し合いたい」という思いを込めて、深みのある世界観で詩と歌をつくり歌っている。
2004年障がい者のためのオリンピック「スペシャルオリンピックス冬季世界大会・長野」の応援歌【輝くきみへ】を作曲。2009年諏訪大社 御柱祭 関連楽曲【御柱】作曲。2009年信越放送(SBC)ラジオ・豊かな森キャンペーンソング【私の森の風】作詞・作曲。2012年若い技能者と障がい者のための技能大会「長野技能五輪アビリンピック2012」テーマソング【虹のチカラ】作曲など、数多くの楽曲の作詞作曲を手掛け、またシンガーとしても伸びやかな歌唱力に定評がある。
ライフワークとして全国各地の史跡、遺跡、古墳等の文化財・文化施設を『人と歴史の結び目・交流の場』と位置づけ、めぐりながら、遺跡コンサートも各地で多数、行っている。

毎晩11時~日本中・世界中の歌姫とお友だちになるFB生配信『歌姫チャンネル~だってシンガーだもの~』365日お届け中!
長和町黒耀石のふるさと親善大使
茅野市縄文ふるさと大使

◆ HARUKA
長野県生まれ、長野県育ちのシンガーソングライター。 高校入学と同時にギター弾き語りをはじめる。 同年秋にはクラスメイトに誘われ「フォークデュオ 岩」を結成。オリジナル曲を歌うようになる。 県内各地で活躍を続け、2003年には ヤマハ主催 「ティーンズ・ミュージック・フェスティバル」東京大会ファイナルに進出し、Zepp Tokyoのステージに立った。 ラジオやテレビなどのメディア出演も多数経験。 2017年からは岩と並行してソロ活動もスタート。障がい者施設や病院で、J-POPのカバーやオリジナルソングなどを歌っている。 ライブハウスでのステージは、今回が初となる。